オーナーよりご挨拶

青木浩平はじめまして。ヘアーリゾートオアシス オーナー青木です。
ホームページをご覧いただだきありがとうございます。
是非この出会いを大切にしたいと思っております。
なるべく事前にOasisの事を多く知って頂き、
緊張感をほぐしてもらえたらと考えております。
少し長文にはなりますが、どうかお読みください。

ヘアーリゾートオアシスのモットー

「美容の仕事を通じて豊かな人生を送りたい」

美容師というお仕事はやりがいのある素晴らしいお仕事です。
ただ私自身10年間雇用者として働いてきた中では、
楽しい時、悲しい時、つらい時、くやしい時など波乱万丈の美容人生でした。
ちなみにこの10年間で6サロンで働いた経緯があります。

最初に働いたサロン

あざみ野にある大手チェーンサロンでした。
とても歴史のある、教育システムがしっかりとしたサロンで
「人気のあるスタイリスト」を目標に一所懸命練習しました。
上下関係の厳しい環境ではありましたが、目標と同期、お客様に
支えられ充実したアシスタント時代が過ごせました。
退職の理由はやっとの思いでスタイリストになったのですが、
「新規のお客様」の来店が少なく、ほとんど入客できなかった為です。

2店舗目

お店は自由が丘にある当時新しいお店でした。
希望通り入客ができるサロンでスタイリストとしての経験や実績を
積むことができました。
退職の理由は美容師としてのキャリアと自信を胸に
言葉も通じない海外で美容をしたいという好奇心でした。

3〜4店舗目は海外勤務

コアラその後、カナダ・オーストラリアと1年間づつ働きましたが
海外での美容生活は実に楽しかったです。日本の窮屈な社会とは違って、プライベートも充実しているのです。仕事も外人さん相手に髪質や骨格、文化の違いなど日本では経験できない新たな事を学ぶことができました。(ちなみに英語も日常生活レベルにまで話せる様になりました。)

5,6店舗目は心機一転、3年ぶりの日本社会への復帰

どちらも期待を大きく裏切るものでした。
5店舗目は求人情報記載の給与と大きく違うお店
6店舗目は新規入客ができず、さらに新規集客に対して取り組む姿勢の無いお店
どちらも数ヶ月でやめました。
そして自分自身で環境は作っていこうと決意しました。

2013年4月26日

  • ふんわり・おとぼけ・草食男子の栗山店長(自由が丘時代からの後輩)
  • ふっくら・にこにこ・女性スタイリストの麻衣さん(海外で知り合った友人)
  • のご協力のもと
    「Hair Resort Oasis」誕生

    私は働く側の不平や不満を経験し理解をしているつもりです。
    そして過去のサロン生活での
    「良き環境はさらに良い物に悪い環境は無くしていく事」
    を私はみなさまにお約束いたします。

    私が冒頭に述べた「豊かな人生」とは具体的には以下の3条件です。

    ①お金

    オアシスでは従業員が生活するうえで困らない安心の最低保証給を
    設けております。
    さらには結果に対しての評価としての歩合給。
    また努力に対しての評価としての残業手当や皆勤手当・店販手当・指名手当
    ・紹介手当・役職手当があります。

    ②仕事

    お客様は高級住宅街「あざみ野」という土地柄、人間的・経済的にも豊かな方で
    あなたの技術や努力を高く評価していただけます。(客単価1万円以上)
    またお店としてもスタッフに数多くの出会いやチャンスを与える為
    しっかりと広告しております。(月間新規客数50~100名)

    ③人

    現時点でスタッフは3名と少人数ですが、毎月アクティビティー
    (グルメツアー・カラオケ・ボーリングなど)を行っております。
    また友人も誘ってスタッフの誕生日会やBBQなど楽しんでいます。

    最後に美容の仕事を通じて、お客様、スタッフ、皆様が
    笑顔で楽しんで過ごしていただいたという思いで完成したお店です。
    スタッフの絆を大切にしずっと一緒に働いていける仲間を求めております。